ぐるーぷ31の活動に関する過去の記事

第23回 調査研究発表会~民間の介護保険は本当に役に立つの?~

生損保研究会ぐるーぷ31は、今年も調査研究発表会を開催しました。

 2014年に厚生労働省が行った調査では85歳以上の要介護認定率が約60%となり、その中でも認知症の増加が報告されています。また最近の報道では認知症者による鉄道事故裁判が大きな反響を呼び、賠償責任問題などが注目されました。65歳以上が総人口の4分の1を超える超高齢社会を迎えた今、介護問題が社会の関心を集め、介護リスクに備える方法として民間の介護保険商品を紹介する新聞記事もありました。
 このような状況下、保険会社の介護保険関連商品を調査する必要があると判断し、28年度は「民間の介護保険は本当に役立つのか?」をテーマに掲げ、7月29日(金)、大阪産業創造館において調査研究発表会を開催しました。

<発表内容>

<民間の介護保険調査表>

NPO法人「消費者情報ネット」コネット(Consumer's Information Network)は、消費者問題の専門家集団です。

テレフォンホットライン 生損保研究会「ぐるーぷ31」 葬儀研究会「パラダイス」 企業セミナー クレジット研究会 その他コネット事業

おしらせ

「外貨建て保険などの保険110番」のお知らせ

日時:令和2年7月23日(木・祝)
   午前10時〜午後3時
電話:06−6311−3456
   06−6311−3465
   06−6311−1305
問合せ先:NPO法人消費者情報ネット
     生損保研究会ぐるーぷ31
  電話:06-6311-3456
チラシはこちら

コネットが新しく「エンディングノート」を作りました

葬儀研究会パラダイスが新しく「MyEndingNote私の思いを伝えます」
を作成しました。
消費者視点でエンディングノートの活用の仕方や書き方などをお伝えする「終活セミナー」も開催しています。
消費者団体さまからのご依頼をお待ちしております。
(冊子とセミナー費用についてはご相談ください)
連絡先:06-6311-3456 コネット事務局
エンディングノートイメージはこちら

コネット第15回総会は成立・承認されました

コネット第15回総会を5月23日(土)開催しました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
少人数での開催でしたが、会員の皆様のご協力のおかげで無事成立し、
各議題についても承認をいただきましたことを報告します。
今年度も新たな目標に向けて活動を開始します。
ご指導・ご協力よろしくお願いいたします。