ぐるーぷ31の活動に関する過去の記事

第25回 調査研究発表会を開催しました

 生損保研究会ぐるーぷ31は2018年7月27日(金)、大阪産業創造館において、1992年の発足から第25回目となる調査研究発表会を開催しました。
 13年前に起きた保険金等の不払い問題沈静化後、行政の消費生活相談窓口における保険関連の相談は減少していましたが、ここ数年また増えてきています。銀行窓販では高齢の富裕層をターゲットにした外貨建投資型保険の勧誘や郵便局の高齢契約者への次々販売、そしてタブレット端末を利用した契約トラブルなど、問題のある保険販売が目立っています。これら現状から問題事例を基にトラブル防止について考えるため、テーマは「相談現場における保険の今」としました。
<紹介した問題事例>
1.販売方法の問題
  1.高齢の母が加入していた保険が不自然  
  2.郵便局員に勧められ次々契約した16種の保険  
  3.不本意な転換  
  4.訪問販売で強制的に契約させられた保険
  5.クレジットカード有効期限切れで失効  
  6.長時間説明だったが契約諸費用がわからない  
  7.一時払外貨建て保険のクーリング・オフ     

2.タブレット端末利用契約の問題
  8.営業職員のなりすましが疑われるタブレット契約  
  9.アンケート署名は悪用されないか?          
  10.タブレット告知で告知義務違反          

3.損害保険契約の問題
  11.担当者が代筆を認めた自動車保険 
  12.廃車後も支払続けた保険料         

上記の問題事例の概要とトラブルになった原因、問題点の解説を行いました。発表後、保険各社からの参加者(18名)とぐるーぷ31のメンバーをグループ分けし、発表内容を中心にグループで意見を出し合い、その結果を報告してもらいました。各グループからトラブル防止策等、有意義な意見が多く出て、「参考になる」「会社に持ち帰り、話し合う」などの声も聞かれました。
 2部は、参加者から会社間の垣根を越えた忌憚のない様々な情報が飛び交い和気あいあいとした雰囲気の中で閉会となりました。

NPO法人「消費者情報ネット」コネット(Consumer's Information Network)は、消費者問題の専門家集団です。

テレフォンホットライン 生損保研究会「ぐるーぷ31」 葬儀研究会「パラダイス」 企業セミナー クレジット研究会 その他コネット事業

おしらせ

令和元年、コネットが提案する「コネット葬」が始動します

コネット葬」の理念は
『人任せにせず、自らが望む葬儀』&『簡素ながら良質で心温まる葬儀』
「コネット葬」開始に向けて、全日本葬祭事業協同組合連合会近畿ブロック
組合代表の方々と話し合いを重ね、いよいよコネット葬が始動します。
●コネット葬をご利用いただくためには会員登録が必要です。
ホームページのトップ画面「パラダイス」をご覧になり、登録してください。
●実際の葬儀は、コネットと提携した葬儀事業者が執り行います。
提携事業者リストから事業者を選び、ご自身で連絡してください。

提携事業者リストはこちら

提携申込が続々と届き始めました。順次、更新してまいります。
お問い合わせはコネット事務局まで 電話:06-6311-3456

第26回 生損保研究会ぐるーぷ31 調査研究発表会・意見交換会のご案内

日時:2019年7月26日(金) 13:30〜16:30
場所:大阪産業創造館 6階会議室B
発表テーマ:一時払い外貨建て保険について
    1部 調査研究発表会 13:30〜16:30  
    2部 意見交換会    17:00〜19:00 (自由参加)

問合せ先
  電話  06−6311−3456
  メール connet@npo-connet.org

ご案内・出欠通知はこちら 

◎外貨建て保険販売に関するアンケートご協力お願い
   アンケートはこちら