クレジット研究会

クレジット研究会に名称を変更します

コネットでは「相談&CAT研究会」としてコネット会員を対象に勉強会を重ねてきました。
相談支援としては、顧問の岡田弁護士に助言をいただきながら、事例を持ち寄り、事例の検討を重ねてきました。相談員同士の情報交換会の場としても活用しています。現職の相談員はもとより、相談員を目指す方にも有意義な勉強会となっています。

クレジット研究会(CAT研)はクレジットに関する勉強会や調査研究を重ね、調査結果をもとにして、クレジット協会との意見交換会を実施し、事業者との交流も深めてきました。
今後、相談支援活動とクレジット研究活動を益々充実したものにするため、会の名称を「クレジット研究会」に変更します。
コネット事業と連携して相談業務に役立つ各種の研修講座も企画しています。

クレジット研究会では「テレフォンホットライン」の管理も担当しています。
各種の相談事例と回答をホームページ上に掲載していますのでご活用ください。

 

第8回消費者問題リレー報告会IN大阪への参加

 大阪弁護士会館で平成27年8月8日(土)12時~16時30分、消費者問題リレー報告会が開催されました。

 消費者問題の現状の報告や最先端の取り組み、立法・法改正への課題や消費者行政の取り組みなどが毎年報告されています

 リレー報告では消費者委員会の河上委員長からの委員会活動報告、弁護士の池本誠司先生から特商法改正専門調査会状況報告、同じく国府先生から不招請勧誘規制運動についての最新報告や、クロレラ判決・セレマ判決・貸衣装判決、ライザップ申し入れ、先物規制・DNCR制度・などなど日頃消費者問題に取り組まれている多数の各種団体から最新の話題が満載の報告がありました。

 コネットもクレジット研究会がこれまでの調査成果をもとにクレジットの問題点を「クレジットの明細見てますか」と題して、代表の福澤さんが発表しました。わかりやすく、具体的な事例が多かったので、消費者相談現場からの問題提起になったのではないかと思いました。

NPO法人「消費者情報ネット」コネット(Consumer's Information Network)は、消費者問題の専門家集団です。

テレフォンホットライン 生損保研究会「ぐるーぷ31」 葬儀研究会「パラダイス」 企業セミナー クレジット研究会 その他コネット事業

おしらせ

ぐるーぷ31の記事を追加しました

第26回 調査研究・意見交換会「一時払い外貨建て保険の銀行窓口販売実態
記事はこちら

令和元年、コネットが提案する「コネット葬」が始動します

コネット葬」の理念は
『人任せにせず、自らが望む葬儀』&『簡素ながら良質で心温まる葬儀』
「コネット葬」開始に向けて、全日本葬祭事業協同組合連合会近畿ブロック
組合代表の方々と話し合いを重ね、いよいよコネット葬が始動します。
●コネット葬をご利用いただくためには会員登録が必要です。
ホームページのトップ画面「パラダイス」をご覧になり、登録してください。
●実際の葬儀は、コネットと提携した葬儀事業者が執り行います。
提携事業者リストから事業者を選び、ご自身で連絡してください。

提携事業者リストはこちら

提携申込が続々と届き始めました。順次、更新してまいります。
お問い合わせはコネット事務局まで 電話:06-6311-3456

第26回 生損保研究会ぐるーぷ31 調査研究発表会・意見交換会のご案内

日時:2019年7月26日(金) 13:30〜16:30
場所:大阪産業創造館 6階会議室B
発表テーマ:一時払い外貨建て保険について
    1部 調査研究発表会 13:30〜16:30  
    2部 意見交換会    17:00〜19:00 (自由参加)

問合せ先
  電話  06−6311−3456
  メール connet@npo-connet.org

ご案内・出欠通知はこちら 

◎外貨建て保険販売に関するアンケートご協力お願い
   アンケートはこちら